header_logo

【下関競艇場】施設崩壊で今節の開催中止(※追記あり)

更新日:2019/09/21
apf00178

【下関競艇場】施設崩壊で今節の開催中止

みなさんどうも。

今回は山口県にある下関競艇場の事故についてお話したいと思う。

ご存知の方も多いかもしれないが、九州地方を中心に襲った豪雨と高潮対策の工事が原因で、下関競艇場の一部が崩壊。

今節の開催延期を余儀なくされた。

その時の写真がコチラ。

apf00174

護岸が崩壊してしまい土砂が海に流れていることがわかる。

幸いにもSG・PG1など競艇界を賑わせるレースは予定されていなかったが・・・

特徴さえつかめば稼ぐことができる。

数少ない下関競艇場で勝負できなくなるのはかなりの痛手だ。

そこで、下関競艇場の開催はいつから始まるのか、復旧の目処は経っているのか、などなど。

詳しい内容を調べてみたので最後まで目を通して頂きたい。

【下関競艇場】復旧の目処経たず?!年内は厳しいとの声(2019/09/05確認)

護岸崩壊について、ボートレース下関は山口新聞で”復旧時期は未定”と述べている。

競走面と外海を隔てる護岸の基礎が約30メートルに渡って崩れて破損した。
競走面の海水が外海んに流出し、レースができない状況という。
復旧の時期は未定。原因は調査中。
※この文章は山口新聞の一部を引用しています。

一部では今節だけでは年内も厳しいのでは?と書かれており、その被害の大きさを実感する。

しかし、下関競艇場やボートレースのページでその様な話は一切なし。

中止になった「週間実話杯」以降のスケジュールは公開されており、直近で開催予定の「ふく〜る下関オープン7周年記念日本トーター杯(2019/9/14〜9/17」に関しては、出場選手のインタビューまで掲載している。

apf00175

え?復旧の目処立たないんじゃないの?

と、思わず口にしてしまったのは言うまでもない。

何が本当なのかわからないが、この感じなら護岸の工事も順調に進んでいるということだろう。

であれば一言ぐらい欲しいところ。

下関競艇の開催を待ちわびているファンからすると願ってもないニュースになるし、心配している方々からすれば「公表しないなんてあり得ない」レベルの話だ。

どこまでガバガバなのか、それとも意図的に公表していないのか。

ツッコミ始めたらキリがないけど、一先ずは”安心して良い”と思う。

この件に関しては今後も調べるつもりなので、新しい情報が入り次第また追記したいと思う。

下関競艇復旧後の特徴・クセは変わらない?

下関競艇場の工事終了後、初開催から一番気になるのは下関競艇の特徴やクセに変化はないのか?

ということ。

下関競艇は他の競艇場と比べて「稼ぎづらい」印象の競艇場だが、特徴・クセ・正しい予想方法を駆使すれば的中率は安定し「稼げる競艇場」になることはご存知の通り。

ナイター開催の競艇場なので、仕事終わりに勝負できるという意味でも、非常に使い勝手のいい競艇場だ。

もしも、下関競艇の特徴やクセを知らない人が居るなら、別記事で詳しくまとめているので参照してほしい。

>下関競艇の予想の仕方・ポイント・コツを紹介<

では、本題に戻るが・・・

復旧後の競艇場の特徴やクセは変わらないと思っていいだろう。

細かい部分に関しては開催してみないとわからないが、幸いにも崩壊してしまったのはターンマークからも離れている外側の部分だし、最初から海水を使用している競艇場なので、流れ出てしまった水と水質は変わらない点も含めてレースに影響はないはずだ。

とは言え・・・やっぱり気になる。

事が事だけにそんな方も多いと思うので、安牌で狙いたい方はいきなり勝負するのではなく、数日間様子を見て流れを改めて確認してから勝負した方が良いだろう。

工事が終われば何事もなくレースは再開する。

今年もまだまだチャンスが残っているので、急がず焦らず、高い的中率をキープするためにじっくりと狙いを定めよう。

【下関競艇場】開催再開のお知らせ(※2019/09/20追記)

台風の影響で施設が崩壊してしまった下関競艇場ですが、2019/9/14の今節から再開することができました。

当時の映像をみると”目処が立たない”と思ってしまうくらいの被害でしたが、下関競艇の関係者の方々の力で想像以上に早く再開催できるようになったとのこと。

素直に良かった!!

最初は年内が絶望、なんて記事ばかりで私も相当心配だったけど、何事もなく再開することができて安心している。

今後の開催は一層のこと楽しめるように。

下関競艇場の特徴をしっかり掴んで勝てる予想ができるようにしてもらいたい。

【下関競艇場】施設崩壊で今節の開催中止のまとめ

私が調べた下関競艇場についての情報はこんな感じ。

ちょっと曖昧な部分もあるが、一番新しい情報をまとめているはずだから是非とも参考にして頂きたい。

それとこれは余談だが・・・

下関競艇が中止にならなかったら、みんなに利用して欲しいと思っていた競艇予想サイトを紹介したい。

必勝モーターボート

apf00177

必勝モーターボートの無料予想の結果まとめ

  • 2018年08月31日
  • 下関01R
  • 三連単 1-2-4 買い目
  • 舟券代:20,000円
  • 払戻金:49,600円
  • 回収率:248%
  • 2018年08月27日
  • 下関01R
  • 三連単 1-2-4 買い目
  • 舟券代:20,000円
  • 払戻金:49,600円
  • 回収率:248%
  • 2018年08月24日
  • 下関02R
  • 三連単 1-2-3 買い目
  • 舟券代:20,000円
  • 払戻金:39,500円
  • 回収率:197.5%
コース 参加回数 勝敗 的中率 回収金額
無料予想 3回 3勝0敗 100% 138,700円

母数は少ないが、私が参加した下関競艇の無料予想の的中率は100%。

予想が提供される可能性はそこまで高くないが、公開されたら参加しない手はないだろう。

有料予想を使えば他の競艇場の予想も安定するし、どんなに調子が悪くても1ヶ月で20万円は稼げるはずだ。

メールアドレスだけで簡単に登録できるし、1ヶ月も利用すればその成果を実感することが出来ると思うので、少しでも興味があれば参考にしてほしい。

公式LINE@について

競艇・ボートレース予想総合研究所では公式[email protected]からも情報を提供しています。

主にLINE@では私が日々収集しているデータを参照し、勝率80%以上の条件が整ったレースの無料予想が公開された場合にお知らせしています。

そこをピンポイントで狙い撃ちしていけば、必然的にあなたの勝率も上がっていくでしょう。

現状、私がこれまでにLINE@でお伝えした無料予想の的中率は84.2%です。

もちろん、不的中になることもありますが、それでも安定してプラス収支を維持できる水準には十分なっているかと思います。

サイト同様、LINE@も全て無料で提供しているので、是非、一度お試しください。

LINEで「@yqo5632z」をID検索をするか、以下から友だち追加をお願いしますm(_ _)m

※ID検索をされる方は、先頭の「@」から入力してください。