header_logo

丸亀競艇の予想の仕方・ポイント・コツを紹介

今回は競艇開催場の1つである【丸亀競艇場】について紹介する。

まずはじめに丸亀競艇はシンプルに「予想が難しい」競艇場と言われている。

ナイターレースを開催している競艇場なので、仕事終わりに参加できたり、スキマ時間でなんとなく勝負してしまいがちだが・・・

そんなに丸亀競艇は甘くない。

丸亀競艇の特徴を掴まずに勝負しても大敗は免れないので、丸亀競艇で安定した勝率をキープするためにも、予想のコツ・特徴・抑えておきたいポイントをしっかり把握しておいてほしい。

丸亀競艇場の特徴について

丸亀競艇場の主な特徴は・・・。

  • 基本的にインコースが有利
  • 潮の満ち引きが結果に影響する
  • アウトコースのまくりに注意

この3つ。

まずは「基本的にインコースが有利」な件について。

丸亀競艇はナイターレースを開催する競艇場なので水温は年間を通して低くなり、水温や気温が下がるとエンジンの体積効率が増すためモーターの出力が上がる。

モーターの出力が上がるとプロペラが早く回ったり、出足のスピードが良くなるため、他のコースと比べて小回りできるインコース。

特に1コースが有利になる訳だ。

条件が同じになればインコースが有利になるのは当たり前だが、どのくらい有利になるの?

と思った方はコレを見てほしい。

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率
1号艇 2284 53.2% 71.4% 80.6%
2号艇 2279 14.5% 37.6% 55.4%
3号艇 2284 12.4% 31.4% 51.0%
4号艇 2280 10.7% 30.2% 50.4%
5号艇 2280 6.9% 19.9% 37.7%
6号艇 2262 2.5% 10.3% 26.2%

※上記は2017年7月1日〜2018年6月30日までの1年間の統計になる。

丸亀競艇の1コースの1着率は53.2%。

1コースの勝率が高く安定している常滑競艇と比べると少し低く感じるけども、2連対率・3連対率まで見ると大差なく安定していることがわかる。

そして、更に注目したいのは2コースの勝率と連対率。

1コースに比べて確率は下がるものの他の競艇場と比べると非常に高く、特に3連対率の55.4%に関しては全競艇場でトップ3に入る確率をキープしている。

つまり、丸亀で勝負するなら1コースと2コースで勝負すればいい。

と考えるのが普通だが、ここで2つ目の特徴「潮の満ち引きが結果に影響する」

コレがマジで厄介だ。

基本はインコースが有利な丸亀競艇の水面は海水で、潮が満ちている間は海水特有のうねりが発生し、水面が不安定となる。

水面が不安定になるとスピードを乗せたターンは難しくなり、加速の必要がないインコースの逃げや差しでの決着で決まる事が多いのだが・・・

潮が引いた状態になると状況は一変。

水面のうねりは少なくなり安定するので、アウトコース勢は思い切ってコーナーを旋回できる。

全速のターンが決まればまくり一閃。

丸亀競艇は潮の満ち引きで有利不利が決まってしまう。

「アウトコースのまくりに注意」しなくてはならない、非常に不安定な競艇場ということだ。

では、どのような部分を重視すれば丸亀競艇の勝率が上がるのか。

過去のデータを参考にして更に詳しく調べてみよう。

丸亀競艇場のコース別成績で予想してみる

ここからはグレード別・天候別の成績を参考にしてみようと思う。

・コース別成績(SG・G1・G2)

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率
1号艇 216 62.5% 80.0% 86.5%
2号艇 216 6.4% 30.5% 44.9%
3号艇 216 12.5% 27.7% 51.8%
4号艇 215 9.7% 30.7% 46.5%
5号艇 214 7.0% 20.0% 39.2%
6号艇 216 1.8% 11.1% 31.4%

・コース別成績(雨・雪)

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率
1号艇 199 52.2% 68.3% 78.8%
2号艇 199 14.0% 36.1% 55.7%
3号艇 198 14.6% 34.8% 52.0%
4号艇 199 7.5% 26.6% 46.2%
5号艇 199 9.5% 24.1% 40.2%
6号艇 199 2.0% 10.0% 27.6%

・コース別成績(風6m以上)

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率
1号艇 236 47.0% 67.8% 77.9%
2号艇 232 14.6% 31.4% 48.7%
3号艇 235 14.8% 35.7% 54.0%
4号艇 237 14.7% 35.4% 56.1%
5号艇 238 6.3% 21.8% 41.1%
6号艇 232 3.4% 9.9% 25.4%

※上記は2017年7月1日〜2018年6月30日までの1年間のデータとなる。

想像以上にアウトコースの連対率が高い。

グレードの高いレースになるほど選手の腕は上がるのでインコースの勝率も高くなるのだが、それと同時にアウトコースを得意とする選手の本領を発揮できる場にもなるのだろう。

特に風速が強い日を見てみると1コースの勝率は従来よりも5%下がり、逆にアウトコースの連対率は10%近く上がるコースもあるので、丸亀競艇は一概にインコースだけが強い訳ではないということだ。

ここまで理解できれば勝率は安定しそうに見えるのだが・・・

管理人の丸亀競艇の勝率は驚くほどに安定しない。

その理由は、アウトコースが有利なレースを見極められないこと。

丸亀競艇の特徴を見抜くことはできても、インコースが安定するレースを見抜いたり、アウトコースのまくりを予測出来るのは現地の競艇関係者とごく一部の強者だけ。

どんなに詳しくなったとしても自力でキープできる勝率は12〜15%くらいが頭打ちだろう。

では、どうすれば丸亀競艇を攻略することが出来るのか・・・

それは丸亀競艇を得意とする競艇予想サイトを使うこと。

管理人も色々と試してきたが、安定して効率良く稼ぎたいならコレが一番だ。

さきほど、丸亀競艇の特徴やクセを見抜くことができるのは現地の関係者とごく一部の強者だけという話をしたが、その強者とは丸亀競艇場を得意としている競艇予想サイトのこと。

管理人も利用している「賞金王」を使えば勝率は上がる。

apf00006

 ・賞金王の無料予想の結果まとめ

  • 2018年11月08日
  • 丸亀06R
  • 三連単 1-3-2 買い目
  • 舟券代:10,000円
  • 払戻金:12,500円
  • 回収率:125%
  • 2018年10月12日
  • 丸亀07R
  • 三連単 1-5-2 買い目
  • 舟券代:10,000円
  • 払戻金:0円
  • 回収率:0%
  • 2018年10月03日
  • 丸亀01R
  • 三連単 1-4-6 買い目
  • 舟券代:10,000円
  • 払戻金:55,700円
  • 回収率:557%
  • 2018年07月18日
  • 丸亀06R
  • 三連単 3-2-4 買い目
  • 舟券代:10,000円
  • 払戻金:29,000円
  • 回収率:290%
コース 参加回数 勝敗 的中率 回収金額
無料予想 4回 3勝1敗 75% 97,200円

賞金王を使い始めてから管理人の勝率は58〜68%くらいで安定するようになり、それまでマイナスだった最終的な収支もプラスに転じた。

上記の結果は無料予想のみだけど、有料予想の勝率も高いのでコンスタントに参加すれば回収率は更に安定する。

丸亀競艇場が得意なのはもちろんだが、他の競艇場で勝負したとしても即戦力になること間違いなしだ。

メールアドレスだけで簡単に登録できるし、1ヶ月も利用すればその成果を実感することが出来ると思うので、少しでも興味があれば参考にしてほしい。