芦屋競艇の予想の仕方・ポイント・コツを紹介

今回は競艇開催場の1つである【芦屋競艇場】について紹介する。

芦屋競艇場は福岡県の芦屋町にある競艇場で、サンライズレースを実施する「特殊な競艇場」と言われている。

レースの仕組みを知っているのと知らないのでは大きな差が生まれてしまう。

他の競艇場と同様に予想するだけではまず勝てない。

芦屋競艇場の特徴が予想の要になるので、芦屋競艇場で勝負する方々は是非最後まで目を通して欲しい。

芦屋競艇の特徴について

芦屋競艇場の主な特徴は・・・。

  • サンライズレースの採用
  • インコースが強い
  • 風の影響を受けやすい

まずは、「サンライズレース」について。

サンライズレースとは、第1レースの開始時間が最も早い業界初のモーニングレースで芦屋競艇場のみ実施している。

唯のモーニングレースと何が違うの?と思うが、レースの内容が異なってくる。

サンライズレースについてまとめたので、下記を参照してもらおう。

レース 名称 特徴
第1レース サンライズV戦 1号艇のみA級選手
第2レース サンライズW戦 1・4号艇がA級選手
第3レース サンライズX戦 奇数艇がA級・偶数艇がB級選手
第4レース サンライズY戦 1号艇にA級選手かつ進入固定
第5レース サンライズZ戦 1号艇と2号艇がA級選手
第6レース 予選・一般戦 進入固定
第7レース 昼ドキ戦 1号艇にA級選手

1日の半分以上のレースに条件が付けられ、その内6レースは間違いなくインコースを取りにくるA級選手が1号艇に配置されている。(G2以上のレースは対象外)

インコースが強い理由は、このレース番組のおかげと言っても過言では無いだろう。

サンライズレースは2010年7月9日から導入されたのだが、導入前と後で大きくインコースの勝率データが変わったくらいだ。

それなら「1号艇がA級選手のレースの場合、1号艇軸にすればいいのでは?」と思う方もいるだろう。

はっきり言ってそんなに簡単ではない。

芦屋競艇場の最大の特徴は風の影響をかなり受けやすく、レースに影響を及ぼすこともある。

季節関係無しで北西の風が多くホームストレッチに対して追い風が吹く。

追い風5m以上の日もあり、選手の中には「スタート感覚が狂う」と思っている選手もいるくらい影響が出る。

また、スタート直後の第一ターンマークでターンが流れやすくなってしまい、インコースの勝率が低くなる傾向にある。

スロー勢は全速で第一ターンマークを迎えれず、まくりではなく自然と決まり手が差しになりやすい。

風によって状況が変わりやすいから、一概にクラスが高い選手だったりインコース有利だったりが通用しなくなってしまう。

では、芦屋競艇場で勝負するならどう狙えば良いのか・・・

データを参考にして更に見ていこう。

芦屋競艇場のコース別成績で予想してみる

今回記載するデータは2018年07月01日〜2019年06月30日までの1年間。

先程の追い風時のデータと総合を用意してみた。

・コース別成績(総合)

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率
1コース 2297 60.9% 76.8% 85.1%
2コース 2295 12.2% 37.9% 57.9%
3コース 2290 10.4% 33.7% 53.7%
4コース 2289 10.2% 27.8% 48.5%
5コース 2296 5.0% 17.6% 37.6%
6コース 2275 1.4% 6.8% 18.2%

・コース別成績(追い風6m以上)

コース 出走数 1着率 2連対率 3連対率
1コース 148 53.3% 68.2% 77.7%
2コース 146 17.1% 43.8% 58.5%
3コース 145 12.4% 33.1% 55.8%
4コース 147 11.5% 33.3% 49.6%
5コース 148 5.4% 17.5% 41.8%
6コース 146 0.6% 5.4% 17.8%

1号艇の総合成績と追い風6m以上を見比べると、総合より追い風時の勝率と連対率が10%程違う。

たかが10%と言えど、勝率50%と60%ではかなりの差がある。

芦屋競艇場は風があるかないか、追い風か向かい風で変わるということだ。

サンライズレースの仕組みと追い風さえ理解できれば芦屋競艇場の勝率は安定するだろう。

以上が芦屋競艇における抑えておくべき特徴の全貌だ。

ぜひ参考にして頂ければと思う。

芦屋競艇の当たる予想方法を大公開!

ここからは、特徴とは打って変わり予想の方法についてお話していく。

特徴を基に予想をして稼げているという方は、そのまま自身の予想を続けてくれればいい。

問題は、芦屋競艇の特徴を基に予想をしても全く当たらない・稼げない人だ。

多分、いま見ている方の中にも、上記のような境遇の人がいるはず。

なぜ分かるのか??

それは、私自身が特徴を基に予想をしても全く当たらないし稼げないから。

でも、その理由についても既に調査済み!

いくら特徴を基に予想をしても当たらない・稼げない理由・・・

それは風の強さを読むことが出来ないからだ。

今の御時世なら尚更だが、例え現地に足を運んだとしても実際の風向きや風量・選手達の体感は、我々が知ることのできない内容。

基がわからないのに、特徴をアテに予想しても結果は無作為に予想しているのと何ら変わりない。

では、どうすれば芦屋競艇場を攻略できるのか。

それは、現地に足を運んで情報を仕入れている・我々より遥かに競艇に精通している人に聞く他ないだろう。

そうした人の中でも、最も私が信頼しているのは・・・

競艇ロードだ。

競艇ロードが提供する芦屋競艇の予想は、とにかく破壊力が抜群だ。

中でも私が度肝を抜かれた最近の予想は・・・

4月25日に開催された第11回芦屋町長杯争奪戦の7レース。

対戦メンバーはすべてB1級となっていた。

実力が横一線の場合、次に参考となるのは出走枠。

競艇は1枠が有利とされており、今レースも1号艇が人気の中心となっていた。

その他は、前日までの対戦成績が好調で、前レースでは6枠から1着に入線した3号艇の尾崎選手にも人気が集まるといった状況。

しかし、競艇ロードが提供したこのレースの買い目はなんと・・・

人気が集まっている1号艇でも3号艇でもない2号艇を頭に固定していた。

前日の成績はお世辞でも良いとは言えなく、当地の勝率が高い訳でもない。

どんな展開になったら、予想通りの結果になるのかは正直想定できなかった。

半ばあきらめかけた予想だったのだが・・・

OCEAN0192

結果はなんと、2号艇の國弘選手が1着に入線となった。

人気を集めた2艇が勝ち星をあげられなかったが故に3連単の配当は106.8倍の万舟に!!

競艇ロードの予想通りに舟券購入をした私はもちろん・・・

OCEAN2473

10万円を超える払戻金を獲得できた。

予想の難しい芦屋競艇で、ここまでの結果を残せる競艇ロードは、かなり得意としていることが理解できるだろう。

またこれだけではなく、競艇ロードは芦屋競艇で継続的に当たる予想を提供してくれている。

  • 2020年02月19日
  • 芦屋11R
  • 二連単 1-4 買い目
  • 舟券代:4,000円
  • 払戻金:15,700円
  • 回収率:392.5%
  • 2019年12月25日
  • 芦屋11R
  • 二連単 1-2  買い目
  • 舟券代:4,000円
  • 払戻金:4,600円
  • 回収率:115%
  • 2019年12月16日
  • 芦屋08R
  • 二連単 1-6  買い目
  • 舟券代:4,000円
  • 払戻金:8,200円
  • 回収率:205%

競艇ロードの予想を使いはじめてから、芦屋競艇での管理人の勝率はうなぎ登り。

まさに芦屋競艇の為にある予想サイトと言っても過言ではないだろう。

もちろん、競艇ロードの予想は他の競艇場でもしっかり結果を出しているので侮るなかれw

・・・・・

・・・・

・・・

とはいえ、絶対がない競艇予想において不的中になる可能性があるのもまた事実。

参加の有無を決めるのはアナタ自身なので、私が言えるのはここまでだ。

試してみたいと思う方はぜひ一度無料予想に参加してみて欲しい。